カテゴリ:本のこと~some books( 1 )

菌活女子

nowadays
世間では酵母菌や麹菌などを活用して発酵食品づくりに精を出す、もしくは興味を持つ人が多く、そういうのを、婚活や妊活になぞらえて、菌活と呼び出したそうです。

なんでも名前つけるよねー

そんなわたしも例に漏れず菌活女子、
つい先日も地域の女史たちと「発酵研究会」を開催したばかりであります。
われも、と言う人に、
また現代医療の進み方に大なり小なり違和感を覚える人に、
存在だけでも知っておくことをお勧めする本。
b0191196_09024027.jpg
まずタイトルがいいよねー

そういうことなんです。
内容詳細はマイペースでお読みになってください。

わたしは、菌というものと霊というもの、その関係について直感したことを確かめたくてこの本に辿り着きました。
どちらも目には見えないものです。
そしてわたしたちと共存して、相互に影響を与え合っているものです。
きっと思ってる以上に、
わたしたち人間に影響を与え、その生命活動に欠かすことのできない存在です。

菌活にいそしんでるのなんかも、お導きのような感じがします。
言葉では説明できない、好きとか嫌いとかの感じも、彼等由来かもしれません。
直感、というのは目に見えない存在からの授けもの、お知らせ、何らかのサインです。

いよいよ、
われわれのからだ、というのはこの手で触れる肉体のみで説明はつかない、
と、科学の分野でもおおっぴらに説明されるようになりました。

おかしいね、
説明できないということを一生懸命説明するんだから、
クスリ。

知識を貯えるために読むんじゃないよ、
本は感性を豊かにするくすりです。
お好きであればめしあがれ。









[PR]
by medine | 2016-08-28 09:58 | 本のこと~some books

日々いろいろなものごとがわたしのくすりになっています。      http://medine.me


by medine
プロフィールを見る
画像一覧