お米

ありがたいことに安曇野に来てからお米を頂く機会が多い。

お米
それはもはや日本人のアンソロジー
そこには古代から伝わる生活の詩がこめられています。
日本の地に生まれたわたしのソウルが求めて止まないもののひとつ
お米

そんなお米作りに携わることはこっちに来てやりたかったことのひとつ。
作り方も土壌のつくり方から最後の稲藁の始末まで本当に様々。みなさん違う。
これはもう続けている諸先輩方に習うほかありません。

今年度は2軒の家のコメ作りをお手伝いさせて頂きました。
そのうちのひとつ、
松本市波田の大月さんちはやはり代々続く農家のおうちです。
波田はこの辺でも土壌の豊かさで有名です。
スイカや桃がびっくりな大きさで甘いのも有名。
そんな恵まれた土地で大月さんはお米の無農薬栽培を続けています。
b0191196_9371540.jpg

農閑期の田んぼにはスミレが一面にたくさん!
そしてこのスミレが苗を植えたあとの栄養供給源になるのです。すごいねー知恵

大月さんとは去年の頭に仲間と行ったタイ旅行中に出会い
そこからなんやらかんやらお付き合いが始まりました。
間にはうちの愛犬が築200年!?の旧家の障子を桟ごと突き破る!
などのハプニングもありつつ・・・
(おかげで昔ながらの障子張りの仕方も覚えました!)
b0191196_9405070.jpg

春夏秋と時は過ぎ、稲刈り後はもちろんはぜかけの天日干し!
そして今、美味しい新米を頂いています。
うまあーい!

大月さんちの無農薬栽培のお米
欲しい方はこちらにご連絡下さい。
info@medine.me
[PR]
by medine | 2013-01-07 09:48 | 暮らしごと~life works

日々いろいろなものごとがわたしのくすりになっています。      http://medine.me


by medine
プロフィールを見る
画像一覧