パン雑記927

b0191196_12175069.jpg
自家製酵母をいろいろ試している。
甘酒だけのどっしり感に
ふんわり柔らか感を加えたい。

白イチジクのワイン漬けがあったから刻んでいれた。
甘くて美味しい。

レーズンもいれてみた。
パンの味にこくが出る。

さらに
日が経ってもやわらかでいてほしい。

ねばり。
これはやっぱり山芋かという考えに至る。
思いつきでバナナも少し入れてみた。
発酵がすぎて爆発する。
お酒っぽさが強い。
量を加減する。

山芋を適量とバナナ少し。
かみしめるとふんわりやわらか。
バナナの甘い香りがココナッツと合いそう。

甘い系のパンを焼きたいときは
始めに酵母にフルーツやナッツを加えるとよいのかな。

プレーンにしたいなら
山芋と人参か。
りんごも季節になった。
そうなるとこれは
楽健寺酵母に似てくるな。
さすが
賢し先人には頭が下がる思いです。

二人足踏み健康法を伝えている
楽健寺のね
冒頭は以下の書より。
b0191196_12311048.jpeg
パンのことで本のこと。

追記9/29
b0191196_08394896.jpg
自家製酵母(山芋・人参・りんご・ごはん・温泉水)450グラム
強力粉(北海道産はるゆたかブレンド)500グラム
きび砂糖(喜界島の。おいしい)大さじ1
塩(ゲランド)小さじ1弱

混ぜてこねて一晩寝かす(発酵)
パンチング&分割して丸めて型に入れて
ホームベーカリーで25分発酵&焼き50分

ふんわりもっちり大成功!!!

[PR]
# by medine | 2017-09-27 12:32 | パンのこと~bread & sweets

犬仕事


b0191196_18000983.jpg


b0191196_17595797.jpg
こちらワンワン帝国、オスの宮です。
ついこないだまで
生後3ヶ月前の子犬たちと
その親と
その1世代前の子供が育ったのと
ワンサワンサでてんやわんやで
朝から晩までオシッコウンチや脱走やらで
かわいい!
かわいい!!!が
いい加減にしてくれ〜〜〜
となっていたら
ひとり、またひとり、と子犬は里子に出て
さらに今夜は
うちの常駐犬2匹も夫と共に遠征に出て
久々のnoワンワンナイト。
気付けば生まれた時以来の息子とふたり。
たまにはいいものです。
b0191196_17044810.jpg
子孫繁栄!



[PR]
# by medine | 2017-09-23 20:54 | いぬのこと~lovely dogs!

甘いもん・夏

b0191196_14175981.jpg
固めに作った甘酒を
真ん中に
団子状に盛って
回りに
桃の角切りと
塩甘くもっちり煮た黒米とタカキビを
置いて
ココナツミルクを流しかける
最後に
パッションフルーツをひとさじ

チェーってやつだね。
アジアの冷たいお汁粉
うちにあるもので。

パッションフルーツが勝利のカギ。
ココナツとあいまって気分は南国♡

日本の真ん中・信濃の国でも
最近は直売所でパッションフルーツが穫れる。
地熱が高くなっているしるし
トロピカルフルーツ好きのわたしにはうれしい影響。



[PR]
# by medine | 2017-08-06 14:51 | パンのこと~bread & sweets

甘酒酵母!

ビンにお玉一杯の甘酒とヒタヒタの水を合わせて3日。
起きた酵母でパン焼いた!
b0191196_09504140.jpg
この前にもホームベーカリーで試してみたのだけどどうもイマイチな出来。
自家製酵母はやっぱり手練りで具合を見て分量を調節しながらの方がいいみたい。
2回試して3回目で成功!
さすが米って感じのしっかりどっしりもっちり生地に!
おいしい〜♪

しかもうちは冬以外オーブンがないのでフライパン焼きで。
パンチダウン後、思い立って大好きなシナモンロールに。
コーヒーとマッチ♡

継ぎ足しの酵母は1日で起きる。
てことはまたすぐ焼けるのだ。
パンパカパーン!!!

パンパン言ってるけど米も好き。
そして市販のお菓子だって好き。
頂き物のひよこ、かわいいね。
b0191196_10004621.jpg
しかし、夏だからか無性に甘いものが欲しくなり、
欲求に従って砂糖を採りすぎると、どうも粘膜が弱くなる傾向あり。
いつものように右目が痒くなる。
菌たちが騒いでいるな。
なので自家製レシピはいつも砂糖控えめ。おだやかなやつにしておく。

今回のパンは砂糖なし。
甘酒酵母 150mlくらい
地粉 300グラム
塩 赤ちゃんスプーンで3杯(今回多くてやや塩パンだった)
水 捏ねながら適量。50mlくらい。
以上、メモ。



[PR]
# by medine | 2017-08-03 10:08 | パンのこと~bread & sweets

夏はスープ

なんか暑いし
大袈裟に作りたくないなーって時
冷蔵庫開けたら入ってるとうれしい
冷たくても美味しいスープ。

犬も子供もみんな大好きトウモロコシ
b0191196_13421702.jpg

















芯を水から煮るといい出汁になるので
にぼしも入れてスープのベースにする。


これに
モチキビと
削ぎ取ったコーンを
適量ずつ加えて
茹で煮
最後に溶き卵を掻き入れて
黄色いスープの出来上がり。
b0191196_13423990.jpg

















ようやく色づき出したトマト
湯剥きして
刻んで入れたら
赤いスープ。

たんと頂いたモロッコインゲンや
細長いアスパラにでっかいキュウリ
元気すぎる緑の野菜たち。
生のものは生で
下茹でするものは軽く茹でて
刻んで一緒にミキサーで潰して
緑のペーストにしておく。
ニンニクやタマネギ
ちょっと入れると青臭みなし。
オイルと塩
加えておけば日持ちもする。
これをさっきのスープベースでのばしたら
緑のスープ。
b0191196_13422660.jpg





























いろんな色を意識し始めた
息子と一緒に
夏の鮮やか3色スープ。

味付けは塩麹で
シンプル。
大人はお好み
白胡椒などスパイスを。



[PR]
# by medine | 2017-07-24 13:27 | 暮らしごと~life works

日々いろいろなものごとがわたしのくすりになっています。      http://medine.me


by medine
プロフィールを見る
画像一覧